haruka7の書庫

スキビの二次小説・イラストのサイトです。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葉月の裏表 第3話

葉月の裏表

社長が入籍する前に彼女の母親を探しだした。

「お前と入籍していつかは母親になるんだ。
遅かれ早かれ母親と向き合わなければいけないだろう…」

彼女には内緒で社長は母親に会いにいった。



『葉月の裏表 第3話』



そして彼女が入籍することを告げると……

「最後に会いたい」

彼女の母親は言って、彼女と俺の前に現れた。
一緒に社長も立ち会った。
久しぶりに母親と会った彼女はただ
俺の手を握り母親を見つめていた。
口少なげに冷めた言葉で話す母親に彼女の手は少し震えていた……

「それでは、貴女のことが伝わりませんよ」

社長の一言に、彼女の母親はなにかを独り言のように話だした

彼女の父親と母親は身分違いの恋で、
周りからはかなりの反対された。
でも、彼女を身籠ったことで二人でかけおちをした。

彼女が生まれて数年は幸せに暮らしていたが、
突然父親が行方をくらました。

数ヶ月して、他の財閥の女性と結婚したと噂が流れた。

そのとき、捨てられたのだと強く感じたという

時間がたつにつれ、
1人で彼女を育てなくてはいけない重圧と
裏切られた心の傷で次第に仕事に
打ち込むようになってしまったらしい

その頃から彼女を不破家に預けることが多くなった

彼女のことを愛したくても、
日に日に父親に似ていく彼女に優しく接することも
優しい声をかけることができなくなっていった。

変わりに彼女を人に迷惑かけない人間に育てなくてはと
厳しい態度や言葉を彼女にあびせるようになっていった。

はじめは、愛情の裏返しで彼女を
叱りつけていたはずだったのに、
いつしか父親の憎しみのはけ口にしている
自分に気付きだした……

そして、最終的に生理的に彼女のことを
受け付けなくなっていた自分に気付き、
母親失格なのだと確信した

自分と一緒にいるよりもきっと
不破家にいた方がこの子の為になる………

そう思って彼女を捨てるように不破家に預けていった

それから、すべてを忘れる為に仕事にのめり込んだ

「貴女に見せたいものがあるの」

机の上に封筒を差し出した。
彼女はその中身をあげてみた

中には、彼女の父親が母親に宛てた手紙だった。

そこには、母親への愛と彼女に向けての気遣いが記されていた。

この手紙から父親が母親のことを間違いなく愛していたのはわかった。
他の人とも結婚はしてないようだ。
でも、離れなくていけない理由があった

「この手紙は最近、届いたのよ…
私は貴女の父親を最後まで信じることが出来なかった
……貴女にはそんな風になって欲しくはないわ」

そう伝えた言葉には先ほどの冷たい感じはしなかった。
むしろその逆だった。

「娘をよろしくお願いします」

彼女の母親は俺に深々と頭を下げて、
静かに部屋を出ていった……

「最上くん、これが最後かもしれんぞ!
なにも言わなくていいのか?」

社長の言葉に彼女は立ち上がって母親を追いかけた
……俺と一緒に

「お母さん!」

彼女の母親が振り返る

「私、お母さんに言いたいことたくさんあるんですよ!
言いたいこと言って逃げるなんて卑怯です」

「…そうね」

「だから……私達の結婚式に来てください。
私達が過ちを犯さないように見守っていてください」

その言葉に彼女の母親は一瞬驚いた表情を見せたが、
次第にニッコリと暖かい笑顔を向けてくれた

その顔は、とても彼女に似ていた

それから、彼女は何度か母親にあって
思いを伝えて和解した


そして現在にいたる……


彼女の母親は結婚式・披露宴に出席してくれた。
俺達を見守ってくれている


そして、騒動の発端になった彼も
結婚式・披露宴に出席してくれていた




「では、次は女性○○さん」

「京子さんお母様と仲直りできてよかったですね。
ところで、今日の京子さんの衣装はご自分で選ばれたのですか?」

この瞬間、彼女は少し顔をひきつらせた

(他の人にはわからないくらいの表情の変化だけど、
俺にはバレバレだよ……クスッ)

俺は、彼女に笑みを送りながら変わりに答えた

「はい。彼女がとても気に入ったデザインです」


これは、真っ赤な大嘘だった








つづく
ーーーーーーーー
キョーコちゃんには幸せになってほしいので
お母さんとは仲直りしてもらいました
最後は、ギャグっぽくなっちゃうかも・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

プロフィール

haruka7

Author:haruka7
スキビが好きで二次始めました。
出版社様・作者様とはなんの関係もございません。
主に、蓮さん×キョーコちゃんですが、スキビのキャラのほか、オリジナルキャラも出ますのでご注意ください。
駄文・駄絵ですが、よかったらどうぞ
ごらんください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。