haruka7の書庫

スキビの二次小説・イラストのサイトです。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君の××を守りたくて 前編

君の××を守りたくて 

1日遅れの体育の日の記事です
長いですが、よかったらどうぞ☆







「最上さん……わかってるよね…」

「はい……」

「君が悪いんだから」

「は、はい……」

「覚悟を決めて」

「うぅ~~~~はい」

「俺に身を任せて!」

「はい(小声)////」

(こんなことになるなんて……、
あんなことしなきゃよかったよぉ~~~~~~)

私は自分の情けなさに打ちひしがれていた




『君の××を守りたくて 前編』





ここは都内で有名な陸上競技場。
空は雲1つない晴天で10月の秋の空は
風が少し肌寒さを感じるような天気だった

「おい!!キョーコ、お前もでるのかよ?」

「!?ショータロー!?あんたなんでここにいるの?」

「居ちゃ悪いのかよ…仕事だよ、あれ」

アゴでかったるそうに示したのは私が出る
“新番組対抗秋の大運動会”の垂れ幕だった

「あんた、まさかあれにでるの!?」

「ああ、お前もみたいだなぁ~」

ショータローは私服だが、私は出演衣装に着替えてる……
と言っても私が出る予定の新番組の名前が
印刷されてるTシャツを来てるだけ。

「それにしてもその服ダサいな」

「はぁ~~!?私がでる新番組のケチでもつけたいの!?」

「……いや、服の色の問題だけど…
まぁ~~ダサいお前にはよく似合ってるけどな」

(ラブミー部以外でこんなド派手なピンクきると
は私も思わなかったわよ)

「ショータロー、あんたムカつくわね!!
絶対あんたのチームには負けないんだから!!」

かっこよく?いい逃げしようかと思ったのに
それは出来なかった……ショータローに肩を捕まれたのだ

「おい、キョーコ」

「ちょっと!!痛いじゃない」

「賭けするか?」

「はぁあぁ?」

これがことの始まりだった……









今日ここ陸上競技場では、秋から始まる
新番組対抗で運動会が開催される。
普通新番組対抗ならスタジオでクイズなのだが、
今年の秋からの新番組は何故かどのドラマも
体育会系要素が少なからず入っていたので、
今年の秋は趣旨を変えて運動会になったのだ。

私のチームはドラマ「Kou2…」

去年まで男子校だった高校に入学してきたのは
大勢の男子とたった2人の女の子…

主人公の女の子が男達との衝突や友情そして恋物語を描く…
で、そのもう1人の女の子が私なんだけど…
見た目はナツのサバサバ姉御肌的な女の子。
今回はいじめはなしで、私には恋人までいるのだ……


それが今、隣にいる敦賀さんなんだけど



(敦賀さんが端役なんて、主役級なのになぁ~~)

ドラマでは学校の先生にして、私の恋人役。

その敦賀さんは隣で何故か怒っていらっしゃる……
しかも、私に。

(何故!?私、なにかしたの?さっぱり解らない)

「最上さん」

「はい!!」

突然、似非紳士面の敦賀さんに呼ばれて驚いてしまった……

「な…なんでしょう?」

「俺に話すことない?」

「へぇ?……ベツニナニモアリマセン」

「最上さん……相変わらず嘘をつくのが下手だね」

「!?……ナニヲイッテルカサッパリデス」

「……早く言った方が身のためだよ」

「!!??……はい、すいません」

余りの敦賀さんからでるキラキラと
激しい怒りぶりに私は仕方なくショータローとの件で話をした





「はぁ~~~~~~ーーーーーーー」

敦賀さんは私の話を聞いて大きなため息をついた

「つ、敦賀さん?」

「君は馬鹿なの?」

「……馬鹿かもしれません」

敦賀さんにそう言われて私は自分がしたことに
激しく落ち込んで後悔していた

「……クスッ、反省してるみたいだね。
まぁ~~ようは勝てばいいわけだ」

「……はい」

「最上さん、やることは1つだね………」

「はい!!2人で勝つことです」

「クスッ、よく出来ました」

「……」

笑って頭を優しく撫でてくれた敦賀さんに
ちょっと胸が高鳴ったことは内緒にして、
私は敦賀さんとある競技の練習に励むことにした

私達が負ければショータローの
チームに負けが決定だから……


私がショータローの賭けなんかにのらなければよかったんだけど…





「負けたらお前から俺にキスしろ」





アイツの言うことなんて無視すればよかったのに……







つづく
ーーーーー
短編予定でしたが長くなってしまった(汗)
次回終わる予定です。

とある競技、2人でやるといえばあれですかね?



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

プロフィール

haruka7

Author:haruka7
スキビが好きで二次始めました。
出版社様・作者様とはなんの関係もございません。
主に、蓮さん×キョーコちゃんですが、スキビのキャラのほか、オリジナルキャラも出ますのでご注意ください。
駄文・駄絵ですが、よかったらどうぞ
ごらんください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。