haruka7の書庫

スキビの二次小説・イラストのサイトです。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お菓子ちょーだい

短編






「敦賀さん!!社さん!おはようございます」

「あっ…キョーコちゃん……可愛い格好だね////」

「……」

「フフフッ、今日はハロウィーンですからね」

「それにしても、キョーコちゃん……その服、スカート短過ぎない?」

「そうですかね?皆さんはよく似合うって言ってくれますよ」

その一言で空気が少し寒く感じた

「……Trick or Treat」

「え?蓮!?」

「?……敦賀さん?」

「最上さん、お菓子くれない?」

「敦賀さん!仮装してないじゃないですか!」

「仮装ならしてるよ………ほら」

そう言って口を開いて歯を見せながら微笑む

「……蓮!!その歯!?」

「はい、ここだけドラキュラです……気分だけでも味わいたくて」

歯には尖った2本の鋭い歯……

「さぁ~~最上さん、“Trick or Treat”だよ」

「え!?私はお菓子持ってませんよ」

それを聞いて艶やかな笑いをみせる敦賀さん

「それなら……」

「…!?」

微笑みが更に色気を増して、雰囲気が一層怪しくなった

「……悪戯しちゃうよ」

「え?……………ヒィーーーーー!!
つ、つ、つ、つ敦賀さん!!??
なんでコートの中にわ、わ、わ、私を入れるんですか!?」

「お、おい!!れ、蓮!?」

「社さん、大丈夫ですよ!
ちょっとだけイタズラするだけですから」

(おいおい、大の大人が悪戯を宣言するのは
ちょっとどうかと思うぞ、蓮……)

「!?……敦賀さん、小さい声で“スカートが短すぎ”って
囁かないでください!!
それにしても、どこ連れてくつもりですかーーーー!?」

「クスッ、ドラキュラは明るいのが苦手なんだよ…知らない?」

「えぇ!!??明るくないとこ!?どこですか!!
どこ連れていくんですかぁあぁーーー~~~~!!」

抗議の声はむなしく響き、連れ去られる小悪魔姿の女の子

(蓮のコートがまるでドラキュラのマントにみえたぞ……
キョーコちゃん噛みつかれなけりゃいいけど)

1人の少女を思い、ドラキュラ姿?の人気俳優の
マネージャーは胸に十字架をかいて彼女の無事を祈った



そう、祈っただけ……





おちまい
ーーーーー
1日遅れのハロウィーン記事でした。

仮装は勿論ローリィー氏の指示であります♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

プロフィール

haruka7

Author:haruka7
スキビが好きで二次始めました。
出版社様・作者様とはなんの関係もございません。
主に、蓮さん×キョーコちゃんですが、スキビのキャラのほか、オリジナルキャラも出ますのでご注意ください。
駄文・駄絵ですが、よかったらどうぞ
ごらんください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。