haruka7の書庫

スキビの二次小説・イラストのサイトです。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワニの涙

短編

俺はみてしまった

キョーコちゃんにあんなことする相手がいるなんて


『ワニの涙』


「リーダーお先!キョーコちゃん上手く誘うんやで」

「頑張りや」

「お前ら、声が大きいよ////また、後でな!!」

きまぐれの撮影が終わって今日も
キョーコちゃんのところに行こうとしたら

「・・さん、あり・・とう・・ざい・・す」

「キョーコ・・・・だよ」

廊下の角から聞き慣れたキョーコちゃんの声と、
知らない男の人の声が途切れ途切れで聞こえた

(キョーコちゃん!?と一緒にいるの一体誰だろう?)

2人が見える位置に顔を出しみると ーーーーーー!!??



俺には信じたくない光景が目に入ってきた






(さっきのはなんだったんだぁーーーー!!??)

俺は、あまりのことにきまぐれ用に用意してもらってた
控え室に帰ってきてしまった

(キョーコちゃん付き合ってる相手いたんだ・・・)

俺は、告白もしないで失恋をしてしまったらしい

ーーーーガックシ




俺がみた光景とは・・・

キョーコちゃんが、知らない男の人の前で泣いてたんだ

(階段からつき落とされたときですら、
泣くことなかったキョーコちゃんなのに・・・
あの人の前なら泣けるんだ)

一緒にいた男の人は、芸能人ではなさそうだったけど、
キッチリきたスーツに大人の雰囲気がある男前の人だった。
あの眼鏡が、また知的に見えるし・・・

(俺、勝ち目ないな・・・)

俺が見たのは、実はそれだけじゃなくて・・・

2人がその後、廊下でキスしてたんだ

「こういうの、ちょっと照れますね/////」

「そうだね/////」

なんか、付き合いはじめの初々しい感じがしていて、
俺はそれ以上は見ていられなかったのだ・・・

キョーコちゃん、幸せそうだった・・・

(キョーコちゃんが、幸せなら俺は諦めるしかないか・・・・・・
ハァ~~~)





ーーーーー 一方、廊下では・・・

「社さん、助かりました」

「キョーコちゃんのお役に立てて良かったよ」

「朝から目がかわいてたんですよ!!
社さんが目薬持ってて本当に助かりました」

「俺も最近目がかわいてたから、持っててよかったよ」

「はい、ありがとうございました」

「いや・・・いいんだけどさ・・・
さっきのは蓮以外の男にやっちゃダメだよ」

「さっきのですか?」

「あの、目に物が入ったときの・・・」

「あ!!すいません、社さんに不快な思いさせちゃいましたか?!」

「いやいや、そうじゃなくてね・・・」

「?」

「まぁ~~とりあえず、これからは、蓮だけにしてね」

「なんで、敦賀さんなんですか?
目の中にゴミが入ってるか見てもらうのを
大先輩に頼むのは気が引けます」

「・・・」

「社さん?」

「そうだよね!!確かに!!!
なら、男性に頼むより女性に頼んだ方がいいかもしれない!!
目は、メイクしてる女性の方が対処方法詳しかったりするからね・・・」

「・・・」

「そ、そうでしょ?だ、だからね・・・」

「・・・なるほど~そうですよね!社さんが言うなら
これから困ったら女の人に見てもらいます」

「ーーーホッ・・・・うん、そうしてね(蓮の為にも)」

苦しい言い訳に、なんとか納得してくれたキョーコちゃん・・・

(なんとか説得したから今日の大接近は許せよ、蓮)




さっきまでの、2人のやり取りを石橋光に
見られてるとは全然気付かなかった当の本人は



社 倖一


LME社員


敦賀蓮の敏腕マネージャー


そして、担当俳優の恋敵を知らず知らずに撃退していく凄腕の男だった



「ん?誰か呼んだ??」






ちゃんちゃん(笑)

ーーーーーーー
ワニの目は、瞬きをあまりしないらしく
乾燥を防ぐために涙を流すと聞いて、
思いついた記事でした。
なので、題名と記事はあんまり関係ありませんのでね(^_^;)
気にしないでくださいね(>_<)

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

comment

プロフィール

haruka7

Author:haruka7
スキビが好きで二次始めました。
出版社様・作者様とはなんの関係もございません。
主に、蓮さん×キョーコちゃんですが、スキビのキャラのほか、オリジナルキャラも出ますのでご注意ください。
駄文・駄絵ですが、よかったらどうぞ
ごらんください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。